親戚の集まり

2006年1月4日 08時28分 | カテゴリー: 活動報告

子どもの頃を懐かしく想う

 私の妹の家族が、新年の挨拶にやってきました。国分寺の実家に2泊して、横浜まで帰る途中に立ち寄ってくれました。今年、中学2年、小学3年、小学新1年生になる子どもたちは元気いっぱい。ほんの1時間程度でしたが、賑やかで楽しいひとときを運んできてくれました。

 私が子どもの頃は、父の弟妹の3家族が集まり、女手ひとつで子ども達を育ててきた祖母(父方)を中心に新年を祝ったものでした。いとこのお姉さんやお兄さんに面倒見てもらったり、おじさんやおばさんたちに可愛がってもらったり、日常と違う晴れやかな雰囲気は、子ども時代には楽しいものでした。