花粉症特需

2005年2月8日 15時26分 | カテゴリー: 活動報告

2005.1.22

 朝日新聞によると、今年は花粉の飛散が、過去最多になると言われていて、花粉対策の商品がたくさん売り出され、さながら、花粉特需といった様相だと報道されています。

 都内では5人に1人が花粉症にかかっているとされていますが、私もそのひとりです。今から16年前、関西から国分寺にもどってきて発症しました。私の母は、もっと以前から鼻水の症状がでていて、「原因はブタクサか」と言われている頃からで、家族の中で、ただ1人の症状だったので、皆に理解されずにたいへんだったと思います。

 これからの時期、洗濯物は外に干さない。マスク着用。などの対策をとります。飲み薬など飲んだ時期もありましたが、眠くなったり、口が乾いたりと、かえって気持ち悪いので、あまり詰まってひどい時に、市販の噴霧剤を使います。それから、テレビである芸能人が「たわしで身体をこすって免疫力をつけて、3年で花粉症を治した」というのを見て、2年前から実行しています。

 お風呂に入ったときに足や手をたわしでこするのですが、軽くやっても相当痛いです。もし、花粉症が良くなったらお知らせします。