土・日の活動

2003年7月10日 15時20分 | カテゴリー: 活動報告

「議員さんは忙しい」と思われていますが、実際に土・日・祝日関係なく用事があるので、身体的にも精神的にも、自分でコントロールして休息の場面を作らないと倒れてしまうなあと思います。
 10日は、遅らせていた立川ネットの総会があり、夜はある自治会支部の総会に呼ばれて出席しました。11日は、生活クラブ生協の展示会(スーツや靴やアクセサリーなどいつもの共同購入では直接見て買うことのできない消費財を扱っています)があり、立川ネットで出展させてもらいました。ネットのメンバー5人とともに来場者向けに「1日喫茶店」を開いて、その売り上げを活動資金にするのです。そして、夜は別の自治会支部の総会に出席しました。
 こんな忙しい生活でも倒れないでやってこれるのは、協力してくれる人がいるからです。ネットのメンバーはもちろんのことですが、やっぱり、家族の心身ともに協力がないとできません。ちなみに、こんな土日はもう夕飯は作れないわけですから、「お父さん、お願い」と前もって言っておきます。すると「わかった」と言ってやってくれるので、私は安心して外に行けるのです。・・・と簡単に書きましたが、お互いの主張と譲歩と長い戦いの末、たどり着いている今の状態です。でも感謝しています。・・・と書くと「いいわねえ」と思われるかもしれませんが、午後から夜にかけての仕事がないときは、やっぱり帰ると台所にすぐ立ちます。そんな時、男性ならゆっくりくつろいで、でてくる夕食を待っているのだろうなあと思います。女性は違います。子どもの様子を見て、おばあちゃんの具合を気にしながら、PTAや地域活動の連絡の電話にも出ながら、夕食を作るのです。そして、頭の中では、今日の仕事のこと、明日やらねばならないことを考えながら・・・。そんな時、本当に丈夫に生んでくれて、お父さん、お母さんありがとうと思います。
こんな丈夫な身体、無駄には使っちゃいけない、ありがたい、がんばろうと思うのです。