より開かれた議会へ向けての懇談会

2003年7月10日 15時28分 | カテゴリー: 活動報告

 立川市議会では、昨年の12月議会から実験的にCATVで議会の様子をテレビ放映してきました。これまで、3回の放映がありました。広報などでお知らせはしていますが、CATVの契約をしている人でなければ見られませんし、また、契約内容によっては放送するチャンネルが見られない人もいて、あまり、知られていないのではないかと思います。
 この3回は、CATV側の実験ということで、議会費からの経費は必要なかったのですが、本格的に導入するということになると予算を組まなければなりません。
 そこで、経費や効果を考えて決めていくことになりますが、テレビ放映をするかしないかのみならず、議会の夜間開催や休日開催、議会のホームページについてなど、「開かれた議会」という視点で検討をしようということになり、議長の諮問を受ける形で、「より開かれた議会へ向けての懇談会」が設置されました。
 メンバーは各会派から2名と一人会派4名のうちから2名ということで私もメンバーになりました。
 今回は限られた項目について、「議会を開いていくための懇談会」になっていますが、いずれは、「開いていく議会自体は今のままで良いのか」ということになり、「議会改革」の必要がでてきます。その足がかりになれば良いなと思っています。